年間行事

入園・進級式・花祭り・ふれあい遠足・交通安全教室・保育参観など
ブール・ふれあい七夕祭り・お泊り保育(養信寺)・老人福祉施設訪問・ふれあい行事など
















ふれあい運動会・芋掘り・焼き芋大会・お店屋さんごっこ・ちぎり絵教室・消防合同訓練マスクプレイ観劇など
成道会・子ども報恩講・もちつき大会・焼き物体験・卒園式(お遊戯会)・お別れ遠足・ふるさと学園訪問・終園式など

一生の思い出作り

小さい頃見た保育園の園舎や遊具・庭など、しばらく成長してから見てみると、こんなに小さいものだったっけ・・・? っと思ったことはありませんか。
それは、ただ私が成長して大きくなったから物が小さく見えるのではなくて、きっと小さな頃に見たものの記憶がとても印象に残るからではないかと私は思います。

ここ、みのり保育園でも小さい頃(特に乳幼児時期)の思い出作りができる環境作りに努めていきたいと思っています。

今、まことの保育を

人は、その一生のうちに、大切な宗教教育を受けておかなければなりません。それもできるだけ早いうちに・・・・。

”頭でっかち”がふえている社気風潮を思うとき、思いやりのある、温かい心で、いのちを大切にしながら生きぬける「人」を育てる、宗教教育が急がれなければなりません。みのり保育園では国から示された保育指針を更にもう一歩深めて、豊かな宗教的情操感覚による保育を行っています。
かけがえのない尊いいのちとして、せっかくこの世に生まれたかわいい子どもたちが、みほとけさまの教えによって、すこやかに育ってくれることを願ってやみません。